福祉用具レンタル

 介護が必要となった方の生活をサポートし、介護する方の負担も同時に軽くするのが「福祉用具」の役割です。 シルバー福祉生協組合では、介護保険の給付対象となる福祉用具貸与品をはじめ、利用者様の自立した生活をお手伝いするための福祉用具を豊富にご用意し、レンタルするサービスを行っております。例えば怪我をしている時は車いすが必要ですが、リハビリをしていく内に必要なものが杖になる場合など、レンタルであれば症状の変化に合わせて福祉用具を変更することが可能な上、介護保険の要介護(要支援)認定を受けている方なら、福祉用具貸与として定められた用具(※ 1)を、1割または2割負担でレンタルする事ができて経済的です。ヘルパーとしての現場経験も豊富な福祉用具専門相談員が、利用者様の身体の状況や使用環境を踏まえて最適な福祉用具を提案します。

サービス内容

福祉用具貸与の流れは以下の通りです。

〈1〉ご相談

介護保険でご利用になる場合は、まずは介護支援専門員(ケアマネージャー)にケアプランの作成をご依頼下さい。

〈2〉ご依頼

介護支援専門員(ケアマネージャー)から当事務所へご依頼をいただきます。

〈3〉ご自宅へ訪問

福祉用具専門相談員が利用者様のご自宅へ訪問し、希望や利用環境などを確認するアセスメントを行います。

〈4〉福祉用具の選定

利用者様の身体状況や使用環境に合わせて、福祉用具専門相談員が用具の機種を選定。納品日を決定します。

〈5〉納品・フィッテング

納品した商品を利用者様に合わせて調整し、使用方法を詳しく説明します。また約1週間のお試し期間も設けています。

〈6〉利用契約の締結

契約内容や料金について説明し、同意をいただけましたら利用契約の締結を行います。

〈7〉メンテナンス・モニタリング

サービス開始後も、レンタルした用具の使用状況を定期的にお聞きし、調整や修理、交換などメンテナンスも行っていきます。

福祉用具貸与の対象商品

1、車いす(自走用、介助用、普通型電動車いす)
2、車いす付属品(クッション、電動補助装置等)
3、特殊寝台(背の角度を調整できるもの、ベッドの高さを調整できるもの等)
4、特殊寝台付属品(サイドレール、マットレス、移動用バー等)
5、床ずれ防止用具(エアマット、ウレタンマット等)
6、体位変換器
7、手すり(取付けに工事不要のもの)
8、スロープ(取付けに工事不要のもの)
9、歩行器
10、歩行補助つえ
11、徘徊感知機器
12、移動用リフト(つり具の部分を除く)

おすすめの福祉用具

シルバー福祉生協おすすめの福祉用具です。便利な福祉用具を利用することで、介護される方も介護する方も負担を軽減することが出来ます。高価な福祉用具もレンタルだと気軽にお使いいただけます。福祉用具を上手に取り入れ、快的な介護ライフをお送りください。

※レンタル商品の写真をクリックすると、詳細情報をご覧いただけます。

介護ベッド「楽匠Sシリーズ」
手すり「たっちあっぷシリーズ」
電動車イス「セニアカー」
車イス「モジュール式自走型車イス MMフィット」

事業概要

事業所の名称  シルバー福祉生協
介護保険指定番号  3471505143
事業所の管理者  原田章子
事業所の所在地 〒720-0077
広島県福山市南本庄5丁目5番12号
TEL:(084)926-8350 FAX:(084)926-8673
利用対象者  介護保険受給者(要支援1から要介護5)、実費利用も可
主なサービス  福祉用具の貸し出し

アクセスマップ

福祉用具レンタル
このページのトップへ戻る